靖国の桜。靖国の欅。

SONY DSC

今年も8月15日に、「初詣」に行ってきました。靖国へ行くとどうしても、広く天下国家のことを考えずにはいられなくなるもので、些事に急かされる日常の中で、とても良い時間が過ごすことができます。
みたいなことを、今読み返してみると、去年一昨年も同じようなことばかり書いているので、今年はちょっと違う趣きで書いてみようと思い、思いつきました。

SONY DSC

靖国神社に「参拝記念樹」なるもの売っているのはご存知でしょうか。行く機会の多い「終戦記念日」や「みたま祭り」の日は、やっぱり人手も多いので、あまり気がつかないかもしれませんが、参道の脇きで、野菜の直売所風の屋台が出ています。もしかしたら季節によるのかもしれません。
SEO的に書き起こしておきますと(笑)、「参拝記念樹について」、「この苗木は当神社靖国慰霊植樹会が境内の樹木の実を採種し、苗に育てて神社に奉納したものであります。お持ち帰りの上、学校、戦没者ゆかりの地、又はお庭などに、靖国神社参拝の記念として、植えて下さい。」とあります。

SONY DSC

実はこの写真は2010年9月に撮ったもので、この日は桜と欅を買ってきました。桜は言わずもがなですが、欅(けやき)は僕の地元、多摩地域にゆかり深き樹です。販売価格でなく「初穂料」というのがいいですね。お参りした気分です。お参りしたんですが。
書いてある通り、「戦没者ゆかりの地」に植えてあげたら、きっと英霊たちの御霊(みたま)も、さぞ喜んでくれることでしょう。

SONY DSC

苗木にはお祓いした?御札のような小さな紙片が付いています。

SONY DSC

国家安寧を祈念して、鉢の中に一緒に植えましょう。

SONY DSC

靖国のご加護があってか?その後、桜と欅の苗はスクスクと育ってくれてまして、約3年経った今年、9号鉢に植え替えました。夕方に撮ったので、ちょっと見づらいかな?中央手前が桜で奥が欅です。
結構成長早いですよね。(笑) 桜とかってこんなものなんでしょうか。欅は伸ばすと全長で1mくらいはあります。桜は横に広がっちゃってる感じ?そろそろ枝ぶりとか剪定とか考えた方がいいんでしょうか。あとで勉強してみよー。

「桜と欅が売っていた」とばかり思い込んでたんですが、上の写真を見ると他にも「なんてん」や「とべら」なんてありますね。次の機会にはチャレンジしてみようかな。
ということで、趣味でグリーンなどやられてる方は、靖国へ行ったらぜひ買ってきてみてはいかがでしょうか。桜が大きくなって、「これねー、お前が生まれた時に、パパとママで買ってきた靖国のなんだよ^^」なんてストーリーになりますよね。

よーし、パパ、とりあえずママ探してこなくっちゃ=3=3=3

おしまい。

Bookmark this on Delicious
Share on LinkedIn
Share on GREE
Pocket
LINEで送る