Category Archives: SHINSAI

原発の話。

国がヒロシマで被曝した人を認定する基準は、爆心地から半径3.5km以内の範囲。
それが今は、半径20km以内の範囲の人に「避難しろ」と言う。
この区域に居住し、移動を伴う「避難」を余議なくされている人が11万人。
さらに半径30km以内の範囲の人に「外に出るな」と言う。
この範囲のいる人が14万人。

「外に出るな」、「そこを移動しろ」なんて、尋常な命令じゃありませんよ、これ。
しかもヒロシマの75倍の面積の範囲において、です。
「不安を煽らないよう」、いいでしょう。
「冷静に、落ち着いて」、はいはい、分かった分かった。

幸いにして今回、首都圏や関東以西に住んでる人からしたら、
「やべーべ、これw」くらいなのかもしれませんが、
もし今お住まいの地域が、
「外に出るな!出るなら濡れたタオルで云々…(じゃないと被曝するかもよ?)」
と言われたらどうでしょう。
尋常じゃありませんよ、これ。
いまここ東京で外出禁止令なんか出たら、避難命令なんて出たら、
絶対パニックになるでしょうね。
そういうことが、福島県では既に起こっているわけです。
実感あります?
ないですよね~。
ここが問題です。

今こう言われてる人が25万人いるわけです。
「なぜクソ民主は非常事態宣言をしないのか」、ごもっとも。
がしかし、既に起こってしまったことは、しょうがない。
最善を尽くす。
当たり前です。
非常事態宣言でも、アメリカの支援を得るでも、なんでもして、
なんとかこれ以上の原子炉の崩壊と放射能の漏出を食い止め、
一人でも多くの人(子供に影響が大きいらしい)を、リスクから遠ざけるべきです。

でもね、僕が言いたいのは、こういう原子力発電所が、
今この地震の頻発する、細長い列島には、
稼働中のものだけで55基あるわけですよ!(建設中3基、計画中11基)

みんな感じてると思いますけど、あれから震源は徐々に南下しつつ、
程度の大きい余震(と言っても地震ですこれ)が止まりません。
昨日なんか富士山直下でも起こるしさ。
有事には「北朝鮮の特殊部隊来る」とか言われてる北陸にだって、
22基も稼働中なんですよ?!

なぜ、「世界で唯一の被曝国」とか被曝のおそろしさアピールしてきたこの国に、
今これほどたくさんの被曝リスクがあるんです?!
僕らは最近大人になったクチですが、
団塊のおじさんたち含め、今までの日本の大人たちは、なんで放置してきたんでしょか。
僕はね、日本人はアホだと思います。
アホというか、懲りない国だなと。

世界で唯一、原爆落とされて、被曝の苦しみを味わってなお、
経済効率や利権にからめとられて、たった数十年後にまた被曝する。
アホだ。。。

ということで、今まで原発問題というものに、無関心だった自分を悔い改めて、
今日からは「原発反対派」となることにします。
と言っても、どこからどう考えても有効で安全だ、っていう時代が来たら、
原子力もまたいいのかもしれません。
でもまだ、今のところ人類は、日本は、
この狭い島で55基もの原発を確実にコントロールするほどのテクノロジーを持ってなかった、
ということです。

クルマだってハサミだって、器用に使えば文明の利器ですが、
下手くそ、未熟者、または犯罪者が使えば凶器です。
人類にとっての原発は、まだそういうことなんだと思います。
「クルマは便利だし、月々の支払もいま金利安いからさーw」って、、、
まだ免許も取ってないようなガキに、運転させないですよね?ふつう。

やっぱ経済効率じゃないですよね!
日本がそんなに技術力あるある言うんなら、
世界で唯一、原子力を使わないで十分すぎる発電量をまかなえちゃうような国になりましょうよ!
風を使って、波を使って、潮を使って、太陽を使って、地球から力を分けてもらって、
来年じゃなくてもいい、
メタンハイドレード掘って、藻から石油作って、
10年後には、100%、クリーンなエネルギーで生活するような国になりましょうよ!
ダメ!子供の被曝!絶対!

 

[`evernote` not found]
Delicious にシェア
LinkedIn にシェア
GREE にシェア
[`yahoo_users` not found]
Pocket
LINEで送る