Category Archives: SHINJUKU

吉兆なり。代々木に茶白の珍鳩を見ゆ。

茶白鳩1

今朝方、散歩ついでに近所のスーパーへ行った帰り、日曜で人もいなくて気持ち良かったので、ちょっとぐるっと遠回りして帰ろうと、いつもと違う道を歩いてたところ、なにやら前方に動くものが。よく見たら茶色と白の鳩でした。( ´∀`)

茶白鳩2

「お~@@」としばし見とれるも、急いでiphoneで撮ってみたんですが、やっぱりズームするとiphoneじゃダメですね。大きさもこれが限界。かと言ってなんもない、ただの朝の散歩に一眼レフを持ち歩いているはずもなく。逃げちゃ困るので近づけもせず。まあ、撮れただけ吉とします。

茶白鳩3

もうちょっと寄って撮ろうと思って、買ってきたパンをあげようとゴソゴソしてたら、ファサファサッ!と飛んでいってしまいました。おっし~。>< 見上げたんだけど、もうどこにも見当たりませんでした。この辺にいる子なら、またどこかで出てきてくれないかな。

実際こんな色の鳩、初めて見たんですが、突然変異的に色変わっちゃった鳩とか多いのかな?と思ってググって見たところ、「茶白 鳩」とかでは15万件とかくらい出てくるものの、写真で出てくるのはあまりなくて、やっぱり珍しいんじゃないかと思ってUPしてみました。

昔から希鳥が幸運をもたらすような語は数多くあって、古くは神武天皇の金鵄や八咫烏、更に東に鳳凰、西にフェニックス、古代エジプトのベンヌまで遡ると言われています。青い鳥なんてのもありますね。なのでこれを以て、この「茶白鳩」をビザインの「社鳥」とすることにします。せいぜい幸運と売上をもたらしておくれ。

「フェニックスとかじゃなくて鳩ぽっぽかよw」と言うなかれ。この程度の珍鳥だって5000年もすれば、尾ひれがついてフェニックスのような伝説の鳥の話になってるかもしれません。神武天皇だってトンビとカラスですからね。鳩なんて平和も運んでくれそうでいいじゃないですか。

 事実、今までモヤモヤっとしていたアイデアがあったんですが、帰り道?帰ってきてから?パキーン!とかなりコンクリートなものに昇華しました。これウソじゃなくて。まじまじ。これ絶対、あの鳩だわ。うんうん。来たわこれ。来た~。

 もしこのアイデアがバチコーン!と当たっちゃったら、お礼に代々木に「茶白鳩神社」でも奉納しないといけませんね!ん?どんなアイデアかって?それは、、、ふっふっふ。発表はもうちょっと待っててください。5000年くらい。。。

 おわり。

Bookmark this on Delicious
Share on LinkedIn
Share on GREE
Pocket
LINEで送る